空き家管理・活用・相続のご相談
フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

閉じる ×

【相談事例】建物が倒壊しそう!

2015年4月17日 公開

先日、当センターへ相談のお電話があったのですが、なんと『敷地内に複数の建物があり、そのうちの一つの建物が倒壊してしまった』という相談でした。
残っている建物にも倒壊の危険のあるということです。

直ぐに現場へ急行し、確認してびっくり!
倒壊した建物は柱が崩れ、屋根しか残っていない状態でした。

倒壊寸前

まだ倒壊していない建物は、事故や今後のことも考えて、解体してしまおうという結論に至りました。

解体作業が開始されるまでは管理をすることにしましたので看板を設置しました。

倒壊寸前

写真にも写っていますが、テレビやタイヤなどが不法投棄され、周囲もかなり荒れている状態となっています。

今回は周囲に建物がない状態でしたが、
もし住宅密集地域や幹線道路・通学路の近くで倒壊などが起これば大きな被害が出てしまいます。

危険な建物には近づかないように注意しましょう!
もし近隣でそのような空き家があれば、空家・空地管理センターへご相談下さい!

ブログの関連記事

空き家に関するお悩み、お困りごとなら
空き家相談窓口へ
お気軽にご相談ください
管理/活用のご相談

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

メール相談メール相談 対応エリアはこちら

お申し込み

管理申し込み管理申し込み

資料請求

資料請求資料請求

よくあるご相談

先頭へ戻る
先頭へ戻る