空き家の管理・活用・相続のご相談
フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

閉じる ×

空き家活用と相続対策のオンライン講習&ワークショップ

【知って備える・学んで伝える】相続対策と空き家活用のオンライン講習&ワークショップ-令和3年度 東京都空き家利活用等普及啓発・相談事業【知って備える・学んで伝える】相続対策と空き家活用のオンライン講習&ワークショップ-令和3年度 東京都空き家利活用等普及啓発・相談事業

このオンライン講習は、時間や場所を気にすることなく、お持ちのスマートフォンやPCを利用し、
各専門家による丁寧で分かりやすい解説で相続や空き家の活用について詳しく学ぶことができます。
オンライン講習受講後に開催されるワークショップでは、
講師の指導の下、遺言書の書き方や自宅の活用における試算等を実際に体験し学んでいただけます。

ここで学んだことで、家族や地域の方々と将来の「自宅・実家」や「地域」のことを考えるきっかけにしてみませんか?

数年後、自宅を空き家にしないために、そして、いつまでも住みやすい地域にするために、
今、あなたにできることをここで私たちと共に学びましょう。

~本講習の概要~

受講いただけるコースは「相続対策」「空き家活用促進」の2種類ございます。
ご希望のコースをお選びください。(2コース受講も可)

  • 相続対策コース
  • 空き家活用促進コース
受講方法 オンライン
開催日時

<第一期>
・申込期間:10月18日(月)~
・視聴期間:10月25日(月)~11月20日(土)
・ワークショップ:(相続コース)11月20日(土)※受付終了
         (活用コース)12月4日(土)※受付終了

<第二期>
・視聴期間:1月4日(火)~2月5日(土)
・ワークショップ:(相続コース)2月5日(土)
         (活用コース)2月12日(土)

<第一期>
・申込期間:
10月18日(月)~
・視聴期間:
10月25日(月)~11月20日(土)
・ワークショップ:
(相続コース)11月20日(土)
(活用コース)12月4日(土)

<第二期>
・視聴期間:
1月4日(火)~2月5日(土)
・ワークショップ:
(相続コース)2月5日(土)
(活用コース)2月12日(土)

本講習は「オンライン講習動画の視聴」と「ワークショップの参加」の両方を受講することで修了となります。
ワークショップは本講習の内容を、より実践的な知識にしていただくために開催しております。
当日のご参加が難しい場合は、郵送書面でのテスト方式にて実施しますので、日程のご都合が悪い方もお気軽にご受講ください。なお、受講終了した方には「修了証」を発行致します。
ワークショップ開催場所 東京都渋谷区(会場準備中)
本講習にご参加いただける方 東京都内にお住まいの方
東京都内に空き家を所有(予定)されている方
受講料 無料
申込み方法 本ページ内申し込みフォーム

~受講をご検討いただいている皆様~

代表理事 上田 真一

私たち、空家・空地管理センターのもとには、空き家の所有者やそのご家族から、空き家に関わる様々なご相談がたくさん寄せられます。
その中には、もう少し早くご相談いただければ解決できたのではないかと思うケースも多く、空き家問題の解決には正しい知識と準備が重要だと感じております。

本講習では、空き家所有者の方、これからご実家等を相続される方、また地域で空き家問題に関わる方々に対し、「空き家(ご実家等)の活用コース」と「空き家にしないための相続コース」の2つを、オンライン講習としてご用意いたしました。
また、講習で学んだことを実践できる場としてワークショップもご用意しております。

本講習を受講いただくことで、将来のために今何ができるかを考え、準備に役立てていただくのと共に、ここで学んだことを周りの方にも伝え、話をするきっかけにしていただければ幸いです。

~受講コース内容~

受講内容をご確認のうえ、ご選択ください。

相続対策コース

《受講内容》

講座 主な内容 受講時間
空き家問題を知ろう!
  • 2つの空き家問題
  • 空家特別措置法と特定空家
2講座/計54分
認知症に備えよう!
  • 成年後見制度とは
  • 任意後見制度と法定後見制度
  • 成年後見制度事例
3講座/計63分
相続を学ぼう!
  • 相続のきほん
  • 遺言のきほん
  • 遺留分と二次相続
3講座/計61分
将来のためにできること
  • 遺言を学ぼう
  • 遺言書の書き方
  • 民事信託とは
  • 民事信託の活用事例
4講座/計82分

《相続対策コース 講師のご紹介》

  • NPO法人 空家・空地管理センター 代表理事 上田 真一
    NPO法人 空家・空地管理センター
    代表理事 上田 真一

    行政より相談の多い空き家・空き地問題に着目し、2013年NPO法人空家・空地管理センターを設立。空き家の管理業務を行ないながら、売却などの活用提案を行なっている。
  • 吉田司法書士事務所 司法書士 吉田 崇子
    吉田司法書士事務所
    司法書士 吉田 崇子

    千葉県市川市出身。青山学院大学法学部卒業し、平成11年司法書士試験合格。
    平成18年に吉田司法書士事務所を開設。登記業務(売買、相続、商業登記)等を中心に、遺言や成年後見等、複雑な手続き等に対し、日々、相談者に寄り添い、丁寧で分かりやすい対応を目指し取り組んでいる。平成28年東京都中央区に事務所移転。
  • 磯村行政書士事務所 行政書士 磯村 修世
    磯村行政書士事務所
    行政書士 磯村 修世

    埼玉県行政書士会所属。金融機関を経て、相続専門家として独立開業。
    LBS所沢くらしとビジネスを支援する会を発足し、初代会長に就任。著書に「これだけは知っておきたい相続概論」
  • 一般社団法人エム・クリエイト 1級ファイナンシャル・プランニング技能士 宅地建物取引士 藤井 淳一
    一般社団法人エム・クリエイト
    1級ファイナンシャル・プランニング技能士
    宅地建物取引士 藤井 淳一

    令和3年松野下グループ一般社団法人エム・クリエイト入社。
    税理士事務所にて13年間相続税申告業務のほか、相続対策・生前対策コンサル業務を経験してきた。特に不動産を活用した相続税対策を数多く経験。
    ご相談者様の話をよく聞き、それぞれに合った提案をするよう心掛けている。
  • 司法書士松野下事務所 司法書士 中島 寛之
    司法書士松野下事務所
    司法書士 中島 寛之

    平成17年司法書士試験合格、平成18年司法書士登録、平成24年司法書士松野下事務所入所、現在に至る。松野下グループの一般社団法人エム・クリエイトでは、様々な分野、専門家へ家族信託セミナーを行っている。説明にはなるべく専門用語を使わないことを心掛けている。家族信託を含む生前・相続対策のご相談は年間100件を超える。

ワークショップ(相続対策コース編)

司法書士により講習動画の振り返りを行い、ある家族の事例を基に、家系図を作成します。
その後、遺言書がなかった際に発生する事項やどのような遺言書や相続対策が良いかを参加者で話し合いましょう!
最後に、正しい「自筆証書遺言書」の書き方を学ぶワークショップを行います。

※ワークショップの最後には個別に相談できる時間をご用意しております。

今、あなたにできることをここで私たちと共に学びましょう
この機会にぜひお申込みください

空き家活用促進コース

《受講内容》

講座 主な内容 受講時間
自宅・実家の状態を把握しよう
  • 自分の家の価値は?
  • 現地調査のポイント
  • 役所で確認できること
3講座/計37分
活用方法について調べよう
  • 持ち続けた際の活用について
  • 様々な売却方法
2講座/30分
空き家に関わるお金について学ぼう
  • 相続時の税金について
  • 利活用時の税金について
2講座/48分

《空き家活用コース 講師のご紹介》

  • NPO法人 空家・空地管理センター 理事 伊藤 雅一
    NPO法人 空家・空地管理センター
    理事 伊藤 雅一

    1968年生まれ。不動産の売買仲介や賃貸管理などを経験後、公的な借り上げ機関に従事。
    現在は、全国で空き家等の適正管理や利活用に取り組む。
  • SMC税理士法人 税理士 関根 威
    SMC税理士法人
    代表社員 理事長 関根 威

    中小企業の最大の信用力は「儲かること」を信念に、関与企業の儲かる会社づくりを支援。2007年から経営計画書を中心とした「せきね式未来社長塾」を開催。2012年12月に経営革新等支援機関としての認定を受ける。

ワークショップ(活用対策編)

宅建士により講習動画の振り返りを行い、ある事例を基に賃貸、売却、解体(駐車場)、建替えの4つを想定した比較表を作成し、収入や費用といった金銭的な試算、メリット、デメリット、リスクについて学ぶワークショップを行います。

※ワークショップの最後には個別に相談できる時間をご用意しております。

今、あなたにできることをここで私たちと共に学びましょう
この機会にぜひお申込みください

~受講の流れ~


  • 1 受講に必要な環境をご確認ください

    本講習はオンラインでの動画視聴にておこなわれますので、以下の環境が必要となります。
    ・パソコン、スマホ等の通信機器
    ・ネット環境 ※有線環境をおすすめします
    ・ヘッドホンやイヤホン(必要があれば)
    ・メールアドレス

  • 2 フォームよりお申込み

    ページ内にあります申し込みボタンよりフォーム画面にすすみ、
    コースの選択と必要事故を記入の上、お申し込みください。

    オンライン講習&ワークショップに申込む >

  • 3 当センターより受講ページのご連絡

    ご記入いただきましたメールアドレス宛に、
    当センターよりお選びいただいたコースの講習ページアドレスをご連絡いたします。

  • 4 講習ページより受講を開始

    講習ページにて、お好きなタイミングで受講を開始してください。

  • 5 ワークショップへの参加

    オンライン講習を全て受講した上で、ワークショップにご参加ください。
    ※現地でのワークショップに参加できない方は「修了認定テスト」の書面提出での参加も可能。

  • 6 ワークショップ参加後、講習は終了となります

    「修了証」をお渡しいたします。

~注意事項~

  • 動画視聴、資料ダウンロードにあたり、発生したデータ通信費用はお客様負担となり、当センターは一切の責任を負いません。
  • 動画視聴ページは著作権・肖像権・公衆送信権等の関係から、申込頂いた方限定のページとなります。また申込者以外へのURL等はご遠慮ください。
  • 画面のコピーや加工を含む二次利用はお断りしております。
  • 新型コロナウィルスの感染拡大状況により、ワークショップの開催を中止または延期させていただくことがございます。
今、あなたにできることをここで私たちと共に学びましょう
この機会にぜひお申込みください

先頭へ戻る
先頭へ戻る