空き家の管理・活用・相続のご相談
フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

閉じる ×

2019年(テレビ出演実績)

日本テレビ スッキリ [近隣住民も困惑“ゴミ屋敷”の空き家]

2019年6月26日

スッキリ_2019年6月26日放送

全国に増加する「危険な空き家」の実態として、”高額な解体費用”、”複数相続人による相続争い”など、多くの人がいづれ直面するであろうリアルな問題を番組内でご紹介。
当センターからは、直近の事例として火災により壁や柱が黒焦げになったまま放置された東京都東村山市にある空き家について状況を解説し、取材協力させていただきました。

フジテレビ とくダネ! [所有者と連絡取れず… アスベストも…“廃墟マンション”が崩落危機]

2019年2月19日

滋賀県野洲市の築47年 廃マンションの所有者9名うち1名行方不明で、所有者全員の同意がないと解体できないことから空き家状態が長期化。行政としても近隣住民への危険性は把握している為、行政代執行の手続きにも取り掛かろうとしている。
しかしマンションの解体を行政代執行で行う場合、個人の所有物に介入する抵抗感や、所有者が大勢いる事による手続きの長期化、大規模な解体工事になるため莫大な解体費用という3つの原因で行政が介入しづらい実態があることを紹介させて頂きました。

テレビ東京 Tokyoほっと情報 [東京都空き家ワンストップ相談窓口の紹介]

2019年2月11日

Tokyoほっと情報_20190211

「空き家の相談」と一口に言っても、実際には様々な問題が絡み合っており、なかなか専門事業者単体では、網羅的に解決することは難しい実態があります。例えば「利活用」を考えれば「遺品整理」といった新たな問題が発生し、専門に扱う業者も異なってきます。
そういった場合に、いろいろなことにワンストップで対応できる窓口がないと、ご相談者は途中で諦めて問題解決しない実状と、あわせてワンストップ相談窓口の必要性をお話させていただきました。

空き家に関するお悩み、お困りごとなら
空き家相談窓口へ
お気軽にご相談ください
管理/活用のご相談

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

メール相談メール相談 対応エリアはこちら

お申し込み

管理申し込み管理申し込み

資料請求

資料請求資料請求

よくあるご相談

先頭へ戻る
先頭へ戻る