空き家管理・活用・相続のご相談
フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

閉じる ×

遠い親族の相続者がいない空き家、管理は誰がしたらよいのですか?

相続人不在の空き家については、相続財産管理人が管理をすることになります。相続財産管理人を選任するには、家庭裁判所に申立を行う必要があります。申立を行えるのは特別縁故者などに限られるため、まずは自分が特別縁故者に該当するか裁判所などに確認をするようにしましょう。相続財産管理人がいない空き家については、管理責任を誰が負うかは明確になっておらず、親族や近隣住民などが協力して管理を行っているケースが多いようです。

空き家に関するお悩み、お困りごとなら
空き家相談窓口へ
お気軽にご相談ください
管理/活用のご相談

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

メール相談メール相談 対応エリアはこちら

お申し込み

管理申し込み管理申し込み

資料請求

資料請求資料請求

よくあるご相談

先頭へ戻る
先頭へ戻る