空き家管理・活用・相続のご相談
フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

閉じる ×

狙われやすい空き家って?

不審者による侵入や放火の被害に遭いやすいのは、以下のような状態です。
・出入口等の開口部の施錠がされていなく、誰でも容易に進入できる
・フェンス等で周囲が取り囲まれていない、又は、壊れてしまっている
・特に夜間、建物周辺に照明がなく暗い
・空地や庭に雑草や草木が生い茂り、建物内の見通しが悪い(侵入しても気づかれにくい)
・人が建物に通っている様子がない
被害に遭わないためにも最低月1回は管理を行うようにしましょう。

放置空き家がもたらす被害を見る

空き家に関するお悩み、お困りごとなら
空き家相談窓口へ
お気軽にご相談ください
管理/活用のご相談

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

メール相談メール相談 対応エリアはこちら

お申し込み

管理申し込み管理申し込み

資料請求

資料請求資料請求

よくあるご相談

先頭へ戻る
先頭へ戻る