空き家管理・活用・相続のご相談
フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

閉じる ×

北海道で行政代執行による空き家の解体が行われました

2016年8月8日 公開

北海道の室蘭市で空家等の対策の推進に関する特別措置法に基づく行政代執行が行われました。

今回解体されたのは、築60年近くになる木造平屋の建物で、敷地内の擁壁が崩落するなどの状態だったようです。
もちろん所有者へ改善命令が出されましたが、改善されることはなく、行政代執行で解体されることになりました。
今回の代執行にかかった費用はおよそ800万との事です。
かなり高額な費用ですが、この費用は後日所有者へ請求されることになっています。

ブログの関連記事

空き家に関するお悩み、お困りごとなら
空き家相談窓口へ
お気軽にご相談ください
管理/活用のご相談

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

メール相談メール相談 対応エリアはこちら

お申し込み

管理申し込み管理申し込み

資料請求

資料請求資料請求

よくあるご相談

先頭へ戻る
先頭へ戻る