空き家管理・活用・相続のご相談
フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

閉じる ×

空き家の有効活用を目的としたDIY型賃貸のガイドラインが制定間近!

2014年3月8日 公開

国土交通省から『賃貸流通活性化を目指したガイドライン』の骨子案が発表されました。
DIY賃貸

ケンプラッツ(外部リンク)
この案に含まれる『借主負担DIY型の賃貸借』が注目されています。

この『借主負担DIY型賃貸借』とは貸し主(家主さん)が修繕費用の負担をしない代わりに、
入居者は低廉な賃料で借りることができ、
しかも退去時の原状回復義務が免除される賃貸形態です。

要するに、貸し主は、賃貸に出す際に必要なリフォーム代が不要になり
借り主としては安い家賃で住めて、しかも自分の好きなように模様替えできるという事です。

DIY型賃貸が普及することで空き家の有効活用取が進み、
空き家を取り巻く環境が大きく変わるかもしれません。

ガイドライン案は3月まで協議された後、発表されるそうです。
空家・空地管理センターも注目しています!!

 

ブログの関連記事

空き家に関するお悩み、お困りごとなら
空き家相談窓口へ
お気軽にご相談ください
管理/活用のご相談

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

メール相談メール相談 対応エリアはこちら

お申し込み

管理申し込み管理申し込み

資料請求

資料請求資料請求

よくあるご相談

先頭へ戻る
先頭へ戻る