空き家管理・活用・相続のご相談
フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

閉じる ×

空き家の管理状態と解体費用

2013年10月5日 公開

埼玉県所沢市の空き家を2軒、解体することになりました。
1つは長い間空き家になっており、外壁全体にツルが絡まってしまっています。
もう1軒は賃貸アパートで、こちらは最近まで人が住んでいました。

所沢市の解体予定の建物1 所沢市で解体予定の建物2 

どちらの建物も管理状態は良好なため、敷地内、建物内に容易に人が立ち入れる状態です。
そのため、解体費用を抑えることができました!

解体をする際に必ず見積りを取るのですが、見積りを出すために現地調査を行います。

その際に建物内部や敷地内が見て回れないと、解体時のリスク(価格が上がる要因)が

正確に正確にできず、「この金額なら何があっても大丈夫だろう」という高めの

見積りになってしまいます。

建物の解体を安く抑えるためにも日頃の管理が大切です。

ブログの関連記事

空き家に関するお悩み、お困りごとなら
空き家相談窓口へ
お気軽にご相談ください
管理/活用のご相談

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

メール相談メール相談 対応エリアはこちら

お申し込み

管理申し込み管理申し込み

資料請求

資料請求資料請求

よくあるご相談

先頭へ戻る
先頭へ戻る