空き家の管理・活用・相続のご相談
フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

閉じる ×

AI・DOLプロジェクト [空き家問題に取り組む最新企業を直撃!]

掲載日:2019年10月21日

主に下記のようなことを番組内でお話させていただきました。

Q.なぜ空き家は増え続けるのですか?
A.空き家が増え続ける主な理由としては、下記の2点が挙げられます。

・高齢者増加による相続発生件数の増加
・親と離れて暮らす核家族の増加

Q.どういう方からのご相談が増えていますか?
A.親の家を相続した子や、その親戚の方などが多いです。

Q.どのようなお悩みを抱えている方が多いですか?
A.家の処分にあたって、気持ちの整理がつかず前に進めない方や、相続人同士での合意に時間がかかり事が前に進まない方、借家にして家を残そうと考えるがハードルが高く結局売却に至る方、などが多いです。

Q.印象に残るご相談事例はありますか?
A.相続をきっかけに相続人同士が争う場合もありますが、逆に絶縁関係にあった親族仲が相続を通じて良くなったというケースもあって、家族の絆が見える事例は非常に印象に残ります。

Q.団体活動を始めようと考えたきっかけはどういったところにありましたか?
A.空き家の問題はとても複雑で、手間が掛かる割りに正直お金にはなりません。
なので会社事業として行うのは難しいと考え、NPO団体として活動を開始しました。
今は、私たちの考えに賛同くださる士業の先生や不動産会社、建設事業者などのご協力のもと、なんとか活動ができています。

Q.空き家問題はどう解決していけばいいですか?
A.私たちは、下記の2点が、みなさんが今できる最も重要なことではないかと考えています。

・空き家の所有者は責任を持って、きちんとした管理をおこなうこと
・空き家所有者、近隣住民のひとりひとりが当事者意識をもって支え合いながら問題解決に取り組むこと

空き家に関するお悩み、お困りごとなら
空き家相談窓口へ
お気軽にご相談ください

先頭へ戻る
先頭へ戻る