空き家管理・活用・相続のご相談
フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

閉じる ×

[親の家を”負動産”にしないためのQ&A]

掲載日:2017年10月24日

当センターの代表より、誰も住まなくなった家がもたらす大きなトラブル事例を様々な角度からお伝えしています。
また、放置空き家にしないための1つの策として、所有者である親が元気なうちに、家族間で空き家になった後の対処について話し合いの場をつくることの重要性をアドバイスしています。

空き家に関するお悩み、お困りごとなら
空き家相談窓口へ
お気軽にご相談ください

先頭へ戻る
先頭へ戻る