空き家管理・活用・相続のご相談
フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

閉じる ×

親(所有者)が認知症でも活用はできますか?

親が既に認知症になってしまった場合、たとえ子どもであっても所有者以外の意思で空き家を活用することは原則できません。
成年後見制度などを利用することで活用できるケースもありますが、実家を活用するには親自身が活用していたであろう理由(老後資金が少なかったため売却など)が必要となります。

空き家に関するお悩み、お困りごとなら
空き家相談窓口へ
お気軽にご相談ください
管理/活用のご相談

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

メール相談メール相談 対応エリアはこちら

お申し込み

管理申し込み管理申し込み

資料請求

資料請求資料請求

よくあるご相談

先頭へ戻る
先頭へ戻る