空き家管理・活用・相続のご相談
フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

閉じる ×

特定空家に指定されるとどうなってしまいますか?

特定空家に指定されると自治体から状態を改善するよう助言・指導されることになります。それでも状態が改善されない場合は、改善の勧告や命令をされることになります。
それでも状態が改善されない場合は自治体が行政代執行を行い、空き家を解体することができるとされています。

空家対策特別措置法とはを見る

行政代執行とはを見る

空き家に関するお悩み、お困りごとなら
空き家相談窓口へ
お気軽にご相談ください
管理/活用のご相談

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

メール相談メール相談 対応エリアはこちら

お申し込み

管理申し込み管理申し込み

資料請求

資料請求資料請求

よくあるご相談

先頭へ戻る
先頭へ戻る