空き家管理・活用・相続のご相談
フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

閉じる ×

空き家を放置しないためにはどんな方法があるの?

1つ目は、「自分で管理する」方法です。
ほとんどの方がまずは自分で管理をされています。しかし遠方にお住まいの場合は交通費がかかる上に時間と手間もかかり、だんだんと行く回数が減ってしまいます。自分で管理する場合は、費用や手間などの負担を考慮しましょう。

2つ目は、「子どもや知り合いに依頼する」方法です。
実際に空き家の管理を行っているのは空き家所有者の子どもたちというのが大半です。ただ、負担が重く、継続は難しいため、長期間空き家になる場合は慎重に判断しましょう。

3つ目は、「業者へ委託する」方法です。
空き家管理は当センターのようなNPO法人やシルバー人材センター、セキュリティ会社など多くの民間企業がサービスを提供しています。事業者によって管理サービスの内容も異なりますので、申込みをする際にはサービス内容をしっかりと把握しましょう。どの業者に依頼する場合でも、信頼できるところに管理を依頼することが重要です。

空き家に関するお悩み、お困りごとなら
空き家相談窓口へ
お気軽にご相談ください
管理/活用のご相談

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

メール相談メール相談 対応エリアはこちら

お申し込み

管理申し込み管理申し込み

資料請求

資料請求資料請求

よくあるご相談

先頭へ戻る
先頭へ戻る