空き家の管理・活用・相続のご相談
フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

閉じる ×

空き家条例を周知するため固定資産税納税通知書に文書を同封

2014年5月21日 公開

空きや条例を制定している自治体の一つ『奈良県生駒市』で空き家条例を周知するための
独自の動きが効果をあげているようです。

その独自の動きとは『固定資産税通知書にチラシを同封し、空きや条例の啓蒙を図る』というもの。

チラシの内容は以下の2点
・空き家は個人の資産であり、所有者自身の適正な管理が必要
・相談窓口の開設

空き家所有者からの多くの反応があったということです。

固定資産税の納税通知は空き家の所有者が市外に居住している場合でも必ず届きますので、
自治体としても効率よく条例の周知ができるということになります。

今後、このような活動をする自治体が増えていくかもしれません。

ブログの関連記事

空き家に関するお悩み、お困りごとなら
空き家相談窓口へ
お気軽にご相談ください
管理/活用のご相談

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

メール相談メール相談 対応エリアはこちら

お申し込み

管理申し込み管理申し込み

資料請求

資料請求資料請求

よくあるご相談

先頭へ戻る
先頭へ戻る