空き家の管理・活用・相続のご相談
フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

閉じる ×

空き家活用が令和2年度民間空き家対策東京モデル支援事業に採択決定!人工衛星等によるリモートセンシング

2020年10月19日 公開

東京都が財政支援を行う「民間空き家対策東京モデル支援事業」の事業概要が決まったのでご紹介します。

「人工衛星による熱赤外画像等のリモートセンシングデータを、AI(人工知能)を活用して分析し、空き家が多いエリアをリアルタイムに検出する技術を実証実験する」という気宇壮大なものです。

人員を余計に使わず、空き家をリアルタイムで特定でき、その情報を安いコストで収集できれば利活用をスピード感をもって提案できるという構想です。

マンパワーは提案にかかってくるので、空き家に関わる人々の自己研鑽がさらに重要になってきますね。

▼参考URL(外部サイトへリンクします)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000057167.html

ブログの関連記事

空き家に関するお悩み、お困りごとなら
空き家相談窓口へ
お気軽にご相談ください

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

無料相談無料相談 【受付時間】9時~17時

管理/活用のご相談

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

メール相談メール相談 対応エリアはこちら

お申し込み

個別相談個別相談

管理申し込み管理申し込み

資料請求

資料請求資料請求

よくあるご相談

先頭へ戻る
先頭へ戻る