空き家の管理・活用・相続のご相談
フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

閉じる ×

空き家管理サービス・活用相談 武蔵村山市 エリア

武蔵村山市エリアでは、以下のサービスを提供しております。

空き家管理サービス

月額で100円で手軽に始められる
100円管理サービス 資産価値を維持できる
しっかり管理サービス

詳細を見る

空き家活用相談

ご相談可能な活用方法

  • 売却
  • 解体
  • リフォーム
  • 賃貸
  • 借り上げ
  • 土地活用

詳細を見る

           

武蔵村山市エリアでは、以下のNPO団体加盟店(協力会社)が空き家管理サービス、空き家活用相談に応じます。

                   

武蔵村山市の協力会社 北斗アセットマネジメント株式会社

不動産の売買、賃貸、建築や解体といった業務から得た知見を活かし、空き家所有者の方たちのサポートをしていきたいと思い、空家・空地管理センターとして活動をしております。

北斗アセットマネジメント外観 北斗アセットマネジメント相談スペース1 北斗アセットマネジメント相談スペース2

代表者名
上田 真一
住所
〒359-1144 埼玉県所沢市西所沢2丁目1-12 第2北斗ビル
アクセス
西武池袋線「西所沢」駅徒歩約7分
※お車でお越しの方弊社の裏に専用駐車場があります。
手押信号から弊社の裏へお回りください。入ってすぐ左側です。
備考
新宿にあります[東京]空き家相談センターもご利用いただけます。

〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-9-6 OYAビル6階
※営業時間は9:00~18:00となります。
営業時間
9:00~18:00
定休日
火曜日・水曜日
  • 駐車場駐車場
  • キッズスペースキッズ
    スペース
  • エレベーターエレベーター
  • 駅徒歩駅徒歩
  • 土日営業土日営業

私たちが責任を持って対応させて頂きます

瀬戸口 圭介

瀬戸口 圭介(空家空地管理士・宅建マイスター認定・土地活用プランナー・賃貸不動産経営管理士・競売不動産取扱主任者・宅地建物取引士/埼玉県川口市出身)
空き家所有者様、不動産オーナー様ご家族に寄り添った行動を常日頃より心掛け、不動産の利活用コンサルティングやご提案に特化しております。『相続、賃貸経営、空き家対策に悩む方々』の一生涯のパートナーであり続けたいと考えております。

小沢 正司

小沢 正司(空家空地管理士・宅地建物取引士・相続診断士・損害保険募集人/東京都練馬区出身)
30年間に渡り不動産及び建設業界に携わってきました。これからの時代背景に多大に影響があります空家問題に対して、真摯に取り組んでまいりますので何なりとご相談ください。

西田 敏明

西田 敏明(出身)
定期的に管理業務で各空き家を巡回しております。
どの空き家にも住んでいた方の生活感が感じられ、皆さんご事情があってのことだと日々痛感させられています。
空き家問題には、所有者の方、近隣の方、それぞれに抱える問題があり、解決に至るまでには一筋縄にはいかない部分も多々ございますが、どんなことでもご相談下さい。より良いご提案をさせていただきます。

空き家所有者へメッセージ

武蔵村山市

代表取締役 上田 真一

不動産業を行う中で空き家問題に対する強い危機感を覚えたのがきっかけです。このままいくと空き家だらけになってしまうのに、管理や活用についての計画を持っている所有者の方が少なかったからです。そこで、空き家問題を専門に解決していくスタッフを置き、平成25年7月から取り組んできました。今では多くの方の空き家管理計画に携わらせていただいております。

武蔵村山市の空き家に関する現状

武蔵村山市では、まだ空き家に関する条例は制定されておりませんが、防犯対策として、平成26年度にシルバー人材センターと締結した「空き家情報の提供に関する協定書」に基づき、空き家の実態把握や、適切に管理されていない空き家の所有者に対して助言などを進めることを今年(平成28年)2月、市長が施政方針の中で表明しています。

武蔵村山市の空き家率は11.5%(平成27年10月、東京都住宅政策審議 第4回企画部会提出の「空き家の現状と取組」による)、東京都の平均(11.1%)よりも高く、けして見過ごせない状況です。実際旧家の多い新青梅街道の北側では空き家・空地の増加が目立ってきており、今後空き家対策に関する声はさらに高まっていくことが予想されます。

一口に空き家・空地といっても、固定資産税や修繕費を考えると売却した方がいい物件と、資産価値として今後収益が見込め、売る必要のない物件などさまざまです。例えば、伊奈平など工業地域周辺で物件を所有されている場合には、土地を駐車場などにして法人向けに貸し出すなど、用途地域によっても活用法には違いがあります。

また、今後古い物件に関しては、地震による建物の倒壊など、耐震性も考慮していかなければなりません。弊社では不動産業31年の実績と経験を活かし、それぞれの所有物件に対し適切なアドバイスをさせていただきます。まずはお気軽にご相談いただければと思います。

武蔵村山市は、今でも鉄道駅の無い市として有名です。ですが、旧日産跡地に大型ショッピングモールが開店してからは人口が増加し、今後は多摩都市モノレールが新青梅街道上に開通する計画もあるため、さらに発展していく可能性が十分に考えられる地域です。
弊社も5年、10年先の武蔵村山市を見越しながら空き家・空地の有効活用に取り組んで参りたいと考えております。

空き家に関するお悩み、お困りごとなら
空き家相談窓口へ
お気軽にご相談ください

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

無料相談無料相談 【受付時間】9時~17時

空き家に関するお悩み、お困りごとなら
空き家相談窓口へ
お気軽にご相談ください

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

無料相談無料相談 【受付時間】9時~17時

管理/活用のご相談

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

メール相談メール相談 対応エリアはこちら

お申し込み

個別相談個別相談

管理申し込み管理申し込み

資料請求

資料請求資料請求

よくあるご相談

先頭へ戻る
先頭へ戻る