空き家管理・活用・相続のご相談
フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

閉じる ×

<お悩み解決事例> 草木生え放題の空き地。なんとか活用したい

草木生え放題の空き地。なんとか活用したい
ご相談者様のお悩み内容
  • 草木伸び放題の空き地、税金だけ支払っているがなんとか活用できないか
ご相談者 男性(50代、京都府八幡市)
空地の経緯 相続
空地の期間 約10年
空地の活用 駐車場 

解決前の空地の状態

親から相続した土地が草木伸び放題の空き地に
空き地を活用したい、というご相談をいただきました。
お話を伺うと、親から相続した土地が草木伸び放題の空き地となっており、税金だけ払っている状態をどうにかできないかということでした。

解決に至るまでの状況/解決方法

駐車場の活用をご提案。提携の不動産会社に、一部を月極駐車場にし管理・募集、残りをコインパーキングへ
手間がかからない活用をご希望でしたので、駐車場としての活用をご提案しました。
ただ、草木の伐採・アスファルト舗装などの投資金額を考えると、全てを月極駐車場として貸出すのはリスクが大きいなあ、と悩まれておりました。
そこで提携の不動産会社に、一部を月極駐車場として管理・募集をしてもらい、残りをコインパーキング区画として借上げてもらいました。
結果として、月極区画も全て契約となりご満足いただいております。

お悩み解決後

アスファルトで近所の月極駐車場と差別化を図り、現在は全てご契約いただいております アスファルトで近所の月極駐車場と差別化を図り、現在は全てご契約いただいております

担当者の一言

上村 和也上村 和也

投資金額は高くなりますがアスファルト舗装にすることにより、周りにある砂利敷きの駐車場との差別化を図りました。
工事のご挨拶で近隣に伺った際に、木の実が落ちてきて困っていたから空地でなくなるのは嬉しいというお話や、駐車場にするならぜひ借りたいと声をかけていただいたのが印象的でした。お客さまとご近所の方、両方に喜んでいただいたご提案になったと感じております。

※建物の修繕・解体、不動産の賃貸・売買及びその媒介などの活用は、必要とされる許認可を持つ事業者の協力を得て行っており、当センターが直接行っているものではありません。予めご了承ください。

関連するお悩み解決事例

【活用方法別】カテゴリ一覧

【空き家】

【空地】

【お悩み別】カテゴリ一覧

空き家に関するお悩み、お困りごとなら
空き家相談窓口へ
お気軽にご相談ください

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

無料相談無料相談 【受付時間】9時~17時

空き家に関するお悩み、お困りごとなら
空き家相談窓口へ
お気軽にご相談ください

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

無料相談無料相談 【受付時間】9時~17時

管理/活用のご相談

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

メール相談メール相談 対応エリアはこちら

お申し込み

管理申し込み管理申し込み

資料請求

資料請求資料請求

よくあるご相談

先頭へ戻る
先頭へ戻る