空き家の管理・活用・相続のご相談
フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

閉じる ×

空き家管理サービス/活用相談 札幌市の対応エリア

○:サービス対応中 △:一部対応中 ×:未対応

札幌市に空き家を所有されているみなさまへ

平成25年、住宅・土地調査によると、札幌市の空き家は約14万戸存在しています。そのうち、賃貸や売買の流通させていない放置空き家と腐朽・破損ありの空き家は、約3万4千戸もあるとされていて、既に定年退職されている多くの空き家(実家)の所有者が、空き家の改修費用を捻出できないことが大きな問題の一つとされています。

当センターにも、リフォーム費用が出せず困っている、空き家を所有しているけど今後どうしたら良いか決めかねている、というご相談も多く受けており、空き家の活用を促進するため「空き家の借り上げ(AKARI)」サービスを積極的に行っています。

空き家の借り上げとは、投資事業者と協力して、投資事業者が空き家を3~7年間借上げ、(空き家の所有者さまの投資負担はなく)大規模なリノベーションを行った上で、賃貸戸建や店舗、民泊などの活用を行うというサービスです。
空き家の借り上げ(AKARI)とは?

また、建物から遠くに住んでいたり、高齢のため空き家の維持管理ができない、解体費用が捻出できない、相続の権利関係が複雑で身動きが取れない、とな様々な問題を抱えている方も多くいらっしゃいます。

既に空き家を所有している方、実家が空き家になる予定の方は、早めに家族と自宅をどうしていきたいのか、しっかりと話し合うことが大切です。空き家(実家)をどうするか決めるまで、ご近所さんに迷惑をかけないためにも、空き家の管理をしっかりと行い加入している保険が適用しているか確認する必要があります。空き家の管理・活用、相続や税金、火災保険について、さらに、冬の間の雪問題についても地域密着の協力事業者が適切にアドバイスさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

札幌市の空き家に関する行政の取り組み

札幌市ではここ数年で少子高齢化の影響により人口減少してきた結果、「空き家問題」は札幌市が目指す「魅力ある市街地」の大きな課題となっています。平成27年5月に「空家等対策の推進に関する特別措置法」が施行されたことで、空き家対策を計画的に推進するため、「札幌市空家等対策計画」が策定されました。(平成29年度現在)

さらには、どのような状態であれば危険空き家とみなされるのか認定基準や問題解決に向けた対応策を外部専門家の意見を踏まえ検討していくため「札幌市空き家対策検討委員会」も設置されています。

札幌市空家等対策計画(札幌市のホームページへリンクします)
札幌市空き家対策検討委員会(札幌市のホームページへリンクします)

さらに、札幌市では、地域の人々の安全確保のため、空き家を解体するための補助金が支援されています。

補助金「平成30年度札幌市危険空家等除却補助制度」について

「平成30年度札幌市危険空家等除却補助制度」は、倒壊や建築部材等の飛散のおそれがある危険な空き家などの除却(解体)工事にかかる費用の一部を補助してくれる制度です。(仮申請期間:平成30年4月11日(水曜日)~平成30年12月28日(金曜日))

※以下、札幌市ホームページ「平成30年度札幌市危険空家等除却補助制度のご案内(札幌市のホームページへリンクします)」より引用

<1.地域連携型>

補助金額

事業費に対する補助率:10分の9
限度額:150万円
条件:
1. 除却後の土地を、5年間、地域の自治組織(町内会など)に無償で貸与すること
2. 地域の自治組織が除却後の土地の維持管理をしながら活用することについて同意すること

<2.通常型>

補助金額

事業費に対する補助率:3分の1
限度額:50万円
条件:
1. 工事完了報告日より1年間、営利目的の活用及び有償による譲渡又は貸与などを行わないこと

それぞれの補助金は、札幌市内(原則として、市街化区域内)にあり、概ね年間を通じて使用されていない空き家、札幌市が建物としての危険性があると認める空き家や、危険性があると認められる空家や空地等の建物所有者など、補助対象者や工事の要件など、細かい申請要件がありますので、詳細は札幌市のホームページにてご確認ください。

※札幌市ホームページ「平成30年度札幌市危険空家等除却補助制度のご案内(札幌市のホームページへリンクします)」

札幌市 空き家管理・活用相談の協力会社

協力会社 対応エリア 所在地
土屋ホーム [流通本店] 中央区/北区/東区
札幌市北区北9条西3丁目7番地 土屋ホーム札幌北9条ビル5階
アクセス:
JR「札幌駅」徒歩5分
土屋ホーム [流通札幌豊平支店] 白石区/豊平区
札幌市豊平区豊平3条9丁目2-3 土屋ビル豊平2階
アクセス:
地下鉄/東西線「東札幌駅」徒歩10分
土屋ホーム [流通札幌西支店] 南区/手稲区
札幌市西区西町南5丁目1-1
アクセス:
地下鉄/東西線「発寒南駅」徒歩6分
土屋ホーム [流通琴似営業所] 西区
札幌市西区琴似一条3丁目3-29 琴似明和ビル1階
アクセス:
JR線「琴似駅」徒歩5分
土屋ホーム [流通新さっぽろ営業所] 厚別区/清田区
札幌市厚別区厚別中央一条2丁目1-58
アクセス:
地下鉄東西線「ひばりが丘」徒歩3分

札幌市の空き家セミナー/相談会

2017年11月19日(日)<札幌市 後援>空き家セミナー&個別相談会
→このセミナーは既に終了しました。たくさんのご来場を有難うございました。

空き家管理サービス

当センターでは、空き家の管理が高額で『業者に管理をお願いしたくてもできない!』といったことがないように、月額100円で気軽に委託できる「100円管理」と、『将来は自分が住むかもしれない』、『賃貸戸建てとして人に貸すかもしれない』、『少しでも高く売却したい』といった方に向けた「しっかり管理」の2種類の空き家管理サービスをご用意しています。

  • 100円管理
  • しっかり管理
管理/活用のご相談

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

メール相談メール相談 対応エリアはこちら

お申し込み

管理申し込み管理申し込み

資料請求

資料請求資料請求

よくあるご相談

先頭へ戻る
先頭へ戻る