空き家の管理・活用・相続のご相談
フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

閉じる ×

空き家管理サービス・活用相談 郡山市 エリア

郡山市エリアでは、以下のサービスを提供しております。

空き家管理サービス

月額で100円で手軽に始められる
100円管理サービス 資産価値を維持できる
しっかり管理サービス

詳細を見る

空き家活用相談

ご相談可能な活用方法

  • 売却
  • 解体
  • リフォーム
  • 賃貸
  • 借り上げ
  • 土地活用

詳細を見る

           

郡山市エリアでは、以下のNPO団体加盟店(協力会社)が空き家管理サービス、空き家活用相談に応じます。

                   

郡山市の協力会社 有限会社アースライフ

当社は、2000年のミレニアムの年に開業し、福島県内を中心に不動産の仲介や管理、コンサルティング業務に携わってきました。

また、“相続”を専門とした行政書士事務所も併設し、数多くの遺言や分割協議に関与。空き家・空地に関わる業務としては、売却や賃貸の仲介はもちろん、遺品整理手順の説明から業者紹介、建物の解体やリフォーム手配、売却や賃貸など不動産に関わる手続きや相続人調査、権利調整及び登記準備など権利関係に関わる手続きなど多岐にわたる豊富な経験がございます。

大切にしていることは、親身になって相談に応じ、それぞれが抱える問題を深堀し、対処すること。過去には、ISO9001「顧客サービスの向上」について10年間にわたり取り組んできた実績もございます。今後もさらなる満足度の向上を目指し、お客様のサポートに全力を尽くす所存です。

アースライフ アースライフ_外観 アースライフ_内観

代表者名
堀川 吉康
住所
〒963-8013 福島県郡山市神明町7番5号 アグレアーブル101
アクセス
JR郡山駅から徒歩20分
備考
駐車場完備
営業時間
平日 9:00~18:00/土日・祝日 9:00~17:00
定休日
なし(年末年始、GW、お盆は除く)
  • 駐車場駐車場
  • キッズスペースキッズ
    スペース
  • エレベーターエレベーター
  • 駅徒歩駅徒歩
  • 土日営業土日営業

私たちが責任を持って対応させて頂きます

堀川 吉康

堀川 吉康(福島県郡山市出身)
不動産仲介業務や行政書士業務に関わり、空き家・空地の売却や活用を長年手掛けてきました。近所でも空き家が目立つようになり、空き家・空地問題の早期解決や、活用に至るまで大切な資産を持管理することが大きな課題であると実感しています。管理業務から相続相談、不動産の活用までワンストップで対応させていただきますので、どうぞ気軽にご相談ください。

空き家所有者へメッセージ

郡山市

代表取締役 堀川 吉康

空き家は、さまざまな異なる問題を含んでいます。例えば、家の中の遺品整理をすることであったり、相続手続きが未解決であったり、また隣接の方々への適確な対応が必要だったりします。弊社では、個別にそれらの問題を紐解き、依頼者に寄り添った総合サポートを行っております。
空き家・空地問題は先延ばしにするほど、問題が複雑化するケースが多く存在します。早めに解決することで、それぞれの問題に悩み、振り回される状況から解放され、穏やかな生活を取り戻しましょう。

郡山市のご相談解決実績 1

郡山市でのご相談解決実績をご紹介します。全国でのご相談解決実績はこちらよりご覧ください。

郡山市の空き家に関する現状

郡山市は、福島県の中心に位置する中核市で、東北で3番目に人口の多い都市です。東北新幹線や東北本線などの鉄道網の充実や、東北自動車道、東西の磐越自動車道などの主要道路も通っている利便性から、交通・経済の要衝として発展。住みやすさという点においても、郡山市は都会と田舎の両面を併せ持ち、教育面や医療面の充実したエリアとして高い人気を得ています。

郡山市では、空き家に関しても、平成25年の時点で空き家率が11.4%と、平成20年の13.8%より減少しており、全国平均(13.5%)や福島県平均(11.7%)と比べても下回っている状況です(平成25年「住宅・土地統計調査結果」総務庁・総務省統計局より)。この数値は東日本大震災後に県内の避難者が一時的に多く移住したことが影響しているようですが、逆に郡山市内でも震災で受けた建物(自宅)のダメージや、原発事故による自主避難などを理由にした空き家の存在が目立つようになってきました。今後も人口の減少や少子高齢化に伴い、空き家が一層増えていくことは容易に推測されます。

一方で、郡山市への移住を希望する相談者は増えているようです。郡山市では、そうした状況も踏まえ、平成28年に「こおりやま移住・定住ポータルサイト」、平成29年に住宅確保も目的にした「こおりやま空家バンク」を開設し、市外からの移住者受け入れの強化と共に、空き家・空地の活用促進に関する対策を講じています。

弊社でも不動産会社として、長年空き家・空地の活用促進に取り組んでまいりました。数々のケースを見てきたからこそできる、きめ細かなアドバイスにもご好評をいただいております。例えば、空き家の活用となると賃貸を想像される方が多いと思いますが、人に貸してしまうと、いざ売却をしたくなった時にすぐに売れないといったリスクが存在するのも事実です。そうしたさまざまな観点から、お客様にとって一番いい方法をご提案しております。また、弊社は相続対策専門士、上級相続アドバイザーがいる行政書士事務所を併設しているため、遺産分割前の相続相談から入られる方が多いのも特徴です。活用の際、最初に直面する遺品整理の手順なども丁寧にご説明させていただきますので、安心してご相談ください。

いずれ戻る予定や活用する予定があっても、空き家をそのまま放置しておけば、雨・風・雪・日差し・動物等により建物はどんどん傷んでしまいます。弊社は空き家・空地の管理業務も行っている会社です。平成31年現在508戸の管理実績もございますので、売却や賃貸などの活用ができなくなってしまう手遅れの状況になる前に、一度ご連絡いただければ幸いです。

 

空き家に関するお悩み、お困りごとなら
空き家相談窓口へ
お気軽にご相談ください
空き家に関するお悩み、お困りごとなら
空き家相談窓口へ
お気軽にご相談ください
管理/活用のご相談

フリーダイヤル:0120-336-366
【受付時間】9時~17時

メール相談メール相談 対応エリアはこちら

お申し込み

管理申し込み管理申し込み

資料請求

資料請求資料請求

よくあるご相談

先頭へ戻る
先頭へ戻る